読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤンキーロード爆走中!

レールの上から脱線した人生を得る為にヤンキー道を志す!

3年は我慢しないといけない?

よく言われる、「とりあえず3年」。これって何の意味があるんだろう?3年いれば会社員としての生き方が身につくから、それを学べってことなのかな?

もし、その程度の理由なら不要だよね。それはあくまでも自分の一生を会社員として過ごす人のみの話だから。今はいろんな生き方がある。ハッキリ言ってネットとかのソフトの部分が生き方をガラッと変えてしまった。ネットに繋がれば世界中の情報を手に入れられるし、地球の裏側にいる人とも交流ができる。明らかに今までの「モノを作って売る」時代とは違う。

これまでは30年単位で時代が動いてきた。例えば日本の技術に代表される家電はここ30年で目覚ましい技術開発が行われてきた。でも、今の時代に目新しい製品を売っているのはAppleくらいだ。その他のメーカーはSONYSHARP東芝も死んでいる。一方でネットはすごい勢いで世の中を変えている。僕が大学一年の頃LINEを使ってる人なんてほとんどいなかった。でも、大学4年の頃はLINEを使ってない人なんてあり得ないっていう風潮だった。

ここからわかることが一つある。世の中はこれまでとは違って目まぐるしい勢いで変化しているということだ。そして、この変化についていけない人間は取り残されてしまうのだ。しかも、その変化の度合いが今までの30年単位とかではなく5年もかからないくらいなのだ。ドローンだってここ1,2年で話題になったけど、3年後には個人が所有して当たり前な時代になりそう。

そう考えると、「とりあえず3年」っていう考えは時代遅れも甚だしいなと感じる。3年我慢してたら時代に乗り遅れたってことになる確率はめちゃ高い。「仕事に慣れるまで3年」ともいうけど、仕事の流れがわかるのは3ヶ月くらいじゃないかな。その期間で流れがわかって、その後の未来を想像すれば、その場所にいる価値があるのかわかる。常に自分に正直に生きるべき!周りの言葉にだまされないようにする!